JP / EN

About Us

ハートは、国際オーガニック認証を受けた本物のオーガニック寝具を製造・販売しています。
無蛍光・無添加の安心で安全な製品をお届けします。

国際オーガニック認証取得企業の
ハートだからこそ、お力になれます

1988年の創業以来、合成化学薬剤等に体が反応し、たとえば防虫・防臭・抗菌加工等が施された寝具では安眠することができないと訴えるお客様のご要望にお応えすべく、赤ちゃんから大人まで、すべてのお客様に安全で安心な暮らしをご提供できるよう、オーガニックテキスタイルの開発に努力し続けてまいりました。
2009年、寝具メーカーでは初のオーガニックテキスタイル国際認証GOTSを取得、オーガニックコットンを主として地球環境や人の体に与えるダメージを極力抑えた、世界で認められた現状ではこれ以上ないというほど安全で安心なテキスタイル製品の開発とご提供に力を注いでおります。

  • 1

    ハートは、湿度など製綿に適した環境に立地するオーガニック認証取得の自社工場でものづくりをしています。キャリア10年、20代後半のみずみずしい感性と熟練の腕を持つスタッフが原料を丁寧に手でほぐし、専用機械でホッパー加工(※)を施します。
    海を越え、有機農場から船で運ばれてきた原料コットンは、人の手でゆっくりと、ふんわりとしたあたたかい質の良いふとんわたに生まれ変わります。

    ※ホッパー加工とは、輸送のためがっちりと固められて届く原料綿花(重さ約160㎏)に含まれる葉っぱや枝などの混ざりものを取りつつ、硬い固まりを解きほぐし、空気を入れ、繊維を蘇らせてふんわりとしたふとん用わたにする加工。大量生産では不可能なほどの低速で動かします。この機械には静電気の発生を抑えるための竹の部品も使われています。作業する日の気温や湿度、原料の状態をみて機械のスピードを調整します。

  • 2

    自社工場では掛けふとんや敷ふとんのほか、毛布やシーツなども製造しています。全ての製品は出荷前に検品、検針、ブラックライトによるケミカルチェックが行われます。
    オーガニック原料を使用し、国際基準に則って定められたオーガニック製品製造マニュアルに従って製造された最終製品とはいえ、原料の輸送や製造プロセスにおいて、有害化学薬品によって汚染されるリスクはゼロではありません。だからこそお客様へお届けする前にブラックライト(汚染物質を青白く光らせるライト)を数十本設置した専用検査室で化学薬品による汚染が本当に、確かにないかどうか、念入りに検査を行い、出荷しています。

  • 3

    お客様とご一緒に、オーガニックのブランドの市場状況調査や商品企画、デザイン、開発試作から量産、ご提供まで、一貫したものづくりをいたします。

  • 4

    お客様のご要望にそったテキスタイル企画やプロトタイプ(試作)の製作をいたします。これまで培ってきた企画開発と技術力、ノウハウを最大限に生かしながらお客様の「こうしたい」に全力でお応えいたします。

  • 5

    ハートのモノ作りの要となるのが、本物のオーガニック製品を約束するオーガニック国際認証です。
    原料から製品に至るすべての工程において、トレーサビリティが徹底され、有害とされる薬剤など混入していないことが確認された、安全安心なものづくりの体制を確立。
    2009年には国際認証機関エコサートよりGOTS認証を取得、寝具メーカーとしては日本では初めてになります。